朝型生活にして心とカラダを変える!食事と睡眠の改善ポイントも紹介

リズムよく毎日を送ることで、自分をコントロールする感覚を取り戻し、

精神は前向きになり、心と脳、カラダはその機能をフルに発揮できます。

スポンサーリンク
  

朝型生活にする

人の原始的な体内時計は朝型にセットされています。

朝日を浴びることで、脳やカラダの機能が活性化されます。

そうすることで、順調な1日がスタートすると言われています。

逆に夜型の場合、精神が不安定になり、免疫力なども低下する恐れがあります。

ときどき、「私、夜型なんです」という人がいますが、それは勘違いか思い込みであり、

仮に本当にそうだとしても、それはお勧めできません。

なぜなら、朝のスタートに失敗してしまうと、なかなか仕事に集中できず、

ようやく活動的になってきた頃には夕方になってしまうから。

そして、1日のリズムは崩れ、仕事は遅れ、効率のよくない1日を過ごすことになってしまうのです。

あなたが最初にするべきことは、生活リズムを朝型にすることです!

その方法はとてもシンプル。

「朝日の射す部屋で寝ること」です!

これだけでOK。

人は、目覚まし時計を使わなくても、朝日を浴びれば、

適切な時間に自然と目覚めるものなのです。

もちろん、これまで夜型だった人が、急に朝型にシフトすることはありません。

2週間はかかります。

朝型のサイクルが身につけば、あなたの毎日はリズムよく動きだします。

仕事もはかどり、効率的な1日を過ごせることでしょう。

食事の時間を決める

食事をいつも決まった時間にとるように心がけてみましょう。

人のカラダは、決まった時間に食事をとることで、

内臓諸器官が安定して働くことができ、インスリンなどの

ホルモン分泌にもリズムが生まれ、コンディションが整います。

そして、脳は正常に働きはじめ、精神も安定してくるのです。

さらに、計画どおりに食事をとることは、自分をコントロールする練習になります。

★食事は準備が9割★

決まった時間に食事をするのは、仕事の都合や、出先で難しいときもあるでしょう。

でも、ここで諦めてはいけません。

そんな時のために、フルーツバーやシリアルバーを持ち歩くようにしましょう。

事前にヘルシーなメニューを提供してくれるレストランを調べておくのもおすすめ。

このような準備をすれば、食べられないリスクを最小限に抑えられます。

スポンサーリンク

面倒に感じるかもしれませんが、全ては、あなたが変わるために最低限必要なことなのです。

23時には寝る

朝型人間になったばかりの時期には、昼から夕方にかけて強い眠気を覚えるはずです。

それはカラダが健康になった証拠でもあるのですが、

睡眠量が足りないことも原因です。

朝型人間になったあなたは、適切な睡眠量をとるべきなのです。

個人差がありますが、一般的に睡眠時間は7〜8時間くらいがよいとされています。

夏季であれば、5時半くらいには朝日の刺激で目が覚めますから、

その7時間前というと、22時半には寝ることになります。

さらに睡眠時に分泌される成長ホルモンの分泌のピークが23時〜午前2時ぐらいの間だと言われていることから、

やはり、23時には就寝した方がいいでしょう。

でも、そんな早い時間に寝るなんて無理、と言う方もいるかもしれません。

確かに、今すぐには難しいかもしれません。

仕事の仕方を変えたり、友人との付き合い方を変えるのに、多少の時間はかかると思います。

しかし冷静に考えてみると、あなたは普段23時ごろ、何をしていますか?

集中して仕事をしていますか?

充実した時間を過ごしているでしょうか?

それより、早寝早起きをして、朝に集中して仕事をする方が、より効率的だと思いませんか。

その方が仕事が早く片付き、逆に夜の遊びも充実します。

実際にこのことに気づいた多くのビジネスパーソンが、

早寝早起きのライフスタイルに変わってきています。

★夜中はなるべく仕事をしないようにしましょう★

夜に仕事をすることは、効率的ではありません。

昼なら2時間くらいで済む仕事でも夜にやると一晩かかることもあります。

しかも、ミスも多くなりますし、頭がぼーっとしているので効率が悪くなります。

自分を悪い方向に追い込んでいるのは、自分の問題であることが多いです。

ときには客観的に自分を観察し、仕事のやり方や生活を良い方向に変えてみましょう。

まとめ

カラダに負担をかけすぎない程度に、生活改善をして自己コントロールしてみましょう。

自分にできるところから意識して少しずつ変えてみることで、

だんだんとカラダが変わってくることを実感できるはずです。

心とカラダを整え、コンディションばっちりで毎日のパフォーマンスを上げていきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です