クリスマス?なにそれ?美味しいの?ヒャダインPV出演女性や歌い手について

ヒャダイン(前山田健一)さんが、2011年11月23日に3枚目シングルとして発表したシングル「クリスマス?なにそれ?美味しいの?」という曲について、

・どんな曲なのか

・PVの最初に出てくる女の子は誰なのか

・カバーしている歌い手さんについて

これらについてまとめました。

また、「アンナノ」が復活するという情報も飛び込んできました!!

初共演でライブも行う予定がありますので、こちらも要チェックです。「クリスマス?なにそれ?美味しいの?」もライブで歌うかもしれませんね。

スポンサーリンク

「クリスマス?なにそれ?美味しいの?」とはどんな曲なのか

ヒャダイン(前山田健一)さんが、2011年11月23日に3枚目シングルとして発表したシングル「クリスマス?なにそれ?美味しいの?」。

この曲はもともと、ヒャダインさんが2010年12月1日にニコニコ動画にアップロードしたものです。この曲がニコニコ動画で話題となり、翌年、アレンジを加えレコーディングもし直したものを2011ver.としてDVD付きで発売しました。

ちなみに2010年に公開された作品は、現在(2018/12/02時点)でもユーチューブなどで映像を見ることができます。タイトルは、「Xmas? I don’t know such a thing!! クリスマス?なにそれ美味しいの?」。

2010年バージョンは、アニメーションPVとなっており、イラストはCOCOさんが手がけています。

COCOさんは、ニコニコ動画で絵師として活躍されている方です。繊細な少女から、年配の男性まで幅広く描き分ける画力が多くの方から評価されています。

この曲を簡単に説明すると、お一人様のクリスマスを男性目線で開き直ったような歌詞で歌っている曲です。

クリスマスを一人で過ごす男性の、嫉妬心や、リア充じゃない人の気持ちをリアルに表現しています。

ラブラブなカップルに似合う王道のクリスマスソングはたくさん世に溢れていますが、こんな歌は他に知りません。(一応、褒め言葉のつもりです。笑)

歌詞も、素晴らしいです。歌詞の一部をあげるとするならば、

「なにがメリークリスマスだ・・・」
「メリー クルシミマス!!」
「シングル ヘル」
「サンタ服でバイトしてるやつにシンパシー」
「フライドチキン 一本買ったけどね」

このあたり、最高かよ。

クリぼっちなりに、クリスマスを楽しんでいるところにも共感しません?笑
あるあるー。

私は、クリスマスに外でクリスマスケーキを売るというマッチ売りの少女みたいな悲しい感じのアルバイトをしたことがあります。しかも、バイト中に同級生に見つかりました。最悪です。でもケーキをホールで買ってくれました。ありがとう。笑

そして、クリスマスを一人で過ごすのに、さみしいから、ケーキとかクリスマスっぽいものを1つじゃなく2つ買ってみたり。あと、当日はあんまり外に出ないようにしたり。当日に一人で過ごすのを悟られたくないから、クリスマス用のものをあらかじめ用意しておいたりとか。笑

いくらでも思い出せますね。クリぼっちの思い出。「一人でクリスマスを楽しむ方法」・・・とか検索しちゃったりして。笑

一人は一人で楽しいものですし、気楽で、好きなように過ごせる自由がありますから、あまり気にしなくてもいいんですよね。でも若い時はそれが難しかったり。余計なことを気にすることにエネルギーを無駄に使っちゃったり。

はい、どーでもいい思い出話でした。

PVの最初に出てくる女の子は誰?

「PVの最初の方に出てくる女の子が美しい!一体誰なんだ?」

という声も多く見られます。

この女性は、女優・モデルの高山侑子さんです。

高山さんは、新潟県出身で2007年からティーン向けファッション誌などで活動を始めました。テレビドラマや映画、CM などに出演し幅広く活躍されています。最近では、「ヤマキの割烹白だし」のCMで、岡田将生の奥さん役として出演しています!

「逃げ恥」にも出演していました!


「逃げ恥」はU-NEXTで見ることができます。「逃げ」と検索すると出てきます。原作のマンガとドラマのシナリオも読むことができます。

スポンサーリンク

たくさんの歌い手さんがカバーしています

「クリスマス?なにそれ?美味しいの?」は、主にニコニコ動画において様々なアーティストにカバーされています。

例えば、

・莉犬(りいぬ)

・アンダーバー

・ナノ

といった歌い手がカバー動画をニコニコ動画やユーチューブにアップロードしています。どの方も、単に曲をカバーするのではなく、それぞれがオリジナルの色をつけて歌っているのでとても面白いです。その人の歌い方で、その人のものになっているというか。とにかく、ただうまく歌おうというようなカバーとは違います。

カバーしている歌い手さんについて

莉犬(りいぬ)さん

生放送や動画投稿サイト等で活動中のユニット(#すとぷり)のメンバーです。

「すとぷりちゃんねる」は、登録者数が約50万人!

「僕らだけのシャングリラ」というミュージックビデオをユーチューブで見てみましたが、全員顔出しをしていないようですね。シルエットでした。シルエットなんだけど、全員美しいに違いない!と感じるシルエットでした。

莉犬さんは非常に人気があり、ツイートをするとファンから「うぽつです!」というコメントが投稿直後からダダーッと流れるように届きます。例えばこのツイートがそうです。

リツイート件数:19,139件

いいねの数:47,291

この投稿に対するコメント数:6,236

この数字から見ても、莉犬さんの影響力の大きさが伺い知れます。すごい!

ちなみに、「うぽつです」というのは「アップロードお疲れ様です」という意味だそうです。

語源は「うp」と「乙」をローマ字で打つと「うぽつ」になるから。

up otu→u po tu

( ´Д`) -Д-)ふむふむ

アンダーバーさん&ナノさん

歌い手の「__(アンダーバー)」さんと「ナノ」さんのコラボ時の通称は「アンナノ」だそうです。

「クリスマス?なにそれ美味しいの?」以外にも、

・「アンハッピーリフレイン」

・「第一次ジブン戦争とスキキライ」

などでコラボしています。

「アンハッピーリフレイン」という曲では、歌詞の中で「を、おう…:(;゛゜’ω゜’):」といった顔文字が出てきたり・・・

ナノさんの英語が凄かったり、アンさん(アンダーバー)の英語が酷かったりします。

ちなみに、ナノさんは帰国子女だとか。アンさんは純日本人だとか。

この「アンハッピーリフレイン」、ニコニコ動画では

再生回数:4,102,189
(2019/09/15時点)

すごいことになってるの!

【朗報】アンナノが復活だって!

アンダーバーさんが、2019年10月に活動10周年を迎えるそうで、

それを記念して11月30日(土)に大阪、12月1日(日)に名古屋でワンマンライブツアー「UNDER THE LIVE TOUR ~10th Anniversary~」を開催するそうですよ〜〜!!!

888888

(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ

まだまだ嬉しいお知らせが!!

来年2020年1月4日(土)、5日(日)には、

活動10周年特別記念公演となるスペクタクルライブエンターテイメント、

「UNDER THE LIVE 2020 〜ダバランティス〜」

の開催が決定しました〜〜!!!

( ゚ロ゚ノノ゙☆ハイハイハイ

2011年に“アンナノ”として人気を博したナノとは9年ぶりの共演ライブ初共演となります。

アンダーバーさんのファンクラブに入っている方は、最速先行というのがあるそうです。

抽選は、2019年9月13日(金)21:30からです!

詳しくは、オフィシャルサイトをチェック♪

おしまいに

「クリスマス?なにそれ?美味しいの?」は一度聞いたら何度も頭の中でリピートしてしまうような中毒性があります。

PVも強烈なので印象に残ってしまいます。

ぜひ、覚悟してご覧ください(笑)

スポンサーリンク