佐田展隆の経歴(出身高校大学も)/年収/結婚や家族(妻や子供)ネット注文は?【カンブリア宮殿】

オーダースーツSADA社長の佐田展隆(さだ のぶたか)さんについてまとめます。2019年10月17日に放送の「カンブリア宮殿」に出演されました。

オーダースーツSADAは、19,800円で着心地の良いオーダースーツが作れると人気のお店です。

こちらの記事では、オーダースーツSADAの社長 佐田展隆さんにまつわる気になるアレコレについて、まとめました。

スポンサーリンク

オーダースーツ社長 佐田展隆の経歴(出身高校大学も)



迷ったらいばらの道を行け! 紳士服業界に旋風を巻き起こすオーダースーツSADAの挑戦 [ 佐田 展隆 ]

名前:佐田展隆(読み方:さだのぶたか)

出身:東京都杉並区

居住地:東京都小金井市

生年月日:1974年9月23日

年齢:45歳(※2019年10月時点)

干支:寅(とら)

星座:てんびん座

出身高校:東京都立西高等学校

出身大学:一橋大学経済学部

職業:オーダースーツSADA グループ代表
株式会社佐田 代表取締役社長

佐田展隆さんは、繊維を取り扱う会社の跡取り息子でした。

佐田さんは4代目で、歴史のある会社です。


佐田さんは大学卒業後、「東レ」に就職し、

その後、父親の跡を継ぎ、「株式会社佐田」の社長に就任しました。

株式会社佐田は当時、大手百貨店「そごう」との取引が大きかったのですが、

2000年7月12日にそごうグループが経営破綻しました。

佐田展隆さんの会社もその影響を受けてしまい、会社を譲渡しました。

そして、佐田展隆さんは株式会社佐田を退社しました。

しかし!

退社から数年後、佐田展隆さんは再び株式会社佐田に戻ることになりました。

その後は、佐田さんの強みである繊維関係の実績を生かし、オーダースーツに特化することで会社の再起に貢献しました。

スポンサーリンク

佐田展隆(さだのぶたか)の年収は?【オーダースーツSADA社長/カンブリア宮殿】10月17日放送

オーダースーツSADAの社長 佐田展隆(さだ のぶたか)さんの年収を調べてみました。

しかし、2019年10月現在、オーダースーツSADAは非上場のため、役員報酬は公開されていませんでした。

2013年の労務行政研究所によると、社長の全体の平均年収は4,381万円です。

従業員数(規模)によって異なります。

従業員数 1,000人以上・・・年収 5,643万円
従業員数 300~999人・・・年収 4,043万円
従業員数 300人未満・・・年収 3,109万円

(株)スーツレボリューション(オーダースーツSADA)の従業員数は146名です。

グループ全体の従業員数を合わせると626名になります。

先ほどの、2013年の労務行政研究所のデータを参考にすると、佐田展隆さんの年収は約4,000万円くらいと予想できます。

ただ、佐田展隆さんは会社の経営が困難になったとき、

自らの行動力と、冷静に組織の問題点を分析・改革したことで、会社を立て直すことに成功しています。

会社を救い、売り上げにも大きく貢献した実績を持つ佐田さんは、一般的なデータで見る社長の年収よりも、もっと上なのではないかと推測します。

なので、約4,000万円〜5,000万円ほどではないかというのが筆者の予想です。

佐田展隆の結婚や家族(妻や子供)について【オーダースーツSADA社長/カンブリア宮殿】10月17日放送

オーダースーツSADAの社長 佐田展隆(さだ のぶたか)さんは、結婚されています。

子供は2人います。

佐田さんのSNSに奥さん(妻)と子供が登場していました(^_^)

この投稿をInstagramで見る

うちの2人目・海斗の3歳の誕生日会をやりました!海斗は最近、朝起きるとプラレールを作って、飽きもせず電車を走らせています!「はやぶさ」と「こまち」をくっつけて、「連結!連結!」と騒ぎます!男の子は、何故にここまで電車に惹かれるのでしょうか(^ ^) やんちゃなお姉ちゃんに虐げられ、内気な男になるのではと心配された海斗ですが、最近はお姉ちゃんに対して、反撃をするようになりました。先日はライトセーバーのオモチャでお姉ちゃんを叩き、泣かせていました。昔の自分をさておいて言うと、明らかに海斗の主張が正しいです。頑張れ海斗、お姉ちゃんの理不尽に負けず、強い男になってくれ!

オーダースーツSADA社長さん(@ordersuitsada)がシェアした投稿 –

子供は上が女の子で、お名前は「菜波」ちゃん。

下の子は男の子で、お名前は「海斗」くんです。

妻や子供と一緒に、登山や釣りなどの趣味を楽しまれている様子を、たまにSNSにアップしています。

佐田展隆さんの兄弟は?

3人兄弟で、佐田展隆さんは長男です。

長男ではありましたが、最初から家業である株式会社佐田を継ぐことが決まっていたわけではありませんでした。

佐田さんは、大学卒業後は大手繊維メーカーである東レに入社しましたが、これも家業を継ぐための準備という意味で入社したわけではなかったと、佐田さん本人がインタビューで語っています。

佐田さんの父は、後継者にふさわしいと思う者に会社を渡すと決めていました。

なので、佐田展隆さん以外の誰かが「株式会社佐田」を継ぐ可能性は多いにあったのです。

家業を継ぐのは誰なのか決まっていなかったこともあり、佐田さんは就職活動をし東レに入社しています。しかし、東レ入社から5年後に父から「会社に来てほしい」とお願いされたことで、2003年に佐田に転職しました。

当時の「株式会社佐田」は、巨額の負債を抱えている厳しい状況でした。

その状態から、佐田さんは会社の再建に尽力し、大きな回復を実現したのです。

佐田展隆(さだのぶたか)さんのお店のスーツ|ネット注文はできる?【オーダースーツSADA社長/カンブリア宮殿】10月17日放送

「オーダースーツSADA」は、ネット注文が可能です!

スマホ・タブレット・パソコンからオーダースーツを注文することができます。

さらに、スーツの生地を選べたり、採寸方法を選択できるなどかなり自由度が高いです。

採寸方法は、

・店舗で採寸する

・前回のサイズをもとに作る

・自分で寸法を指定する

・サンプルスーツを送る

この4つから選択できます。

「サンプルスーツを送る」というのは、一番サイズが合っている手持ちのスーツを、「オーダースーツSADA」に送るという採寸方法です。

オーダースーツSADAは、全国に約50店舗以上ありますので、利用しやすいです。

一度でもオーダースーツを作ってしまえば、採寸データが保存されますので、次回からは採寸の手間が省けます。

スマホ・タブレット・パソコンから、生地とオプションの項目を選ぶだけでオーダースーツが注文できるようになります。

オーダースーツを作るのは、かなり大変そうなイメージがありましたが、これなら負担が減りますね。

毎回店舗に行かなくてもいい。というのは、すごく便利!

仕事が忙しくてなかなかお店に行けない!という方や、オーダースーツSADAの店舗が近くに無い。という方も、注文ができるので非常に便利ですね。

おしまいに


ここまで、オーダースーツSADA社長の佐田展隆(さだのぶたか)さんについてまとめました。

オーダースーツSADAはメンズもレディースも注文できます。

私もオーダーしてみたくなりました(^_^)

スポンサーリンク