[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

江戸川花火大会市川駅側の穴場鑑賞スポット9選!2019年の最新版★

江戸川区花火大会の、市川駅側にあるおすすめ穴場スポットを紹介。

スポンサーリンク

市川駅側にある穴場鑑賞スポット9選

市川市側河川敷(有料観覧席周辺)

有料観覧席の周辺は、やはりよく見えます。

メイン会場の近くなので、花火をほぼ正面で見ることができます。しかもちょっとずれるだけで無料なのでいいですよね。

事前の場所取りが禁止されていますのでご注意を。

北越紀州製紙工場付近の土手

江戸川花火大会の代表的な穴場スポットといわれています。

メイン会場からもさほど離れていません。

迫力も文句なしです。綺麗な花火が見られる場所。

江戸川河川敷

大迫力の打上花火を間近で見ることができます。

河川敷ですので場所は選び放題!

混雑しやすい場所もありますので、早めに現地入りすることをおすすめします。

江戸川河川敷・行徳会場

行徳橋を渡ってすぐの場所です。

メイン会場から2キロほど離れます。迫力には少し欠けますが、それでもバッチリきれいな花火を楽しむことができます。

打ち上げ開始時間ギリギリでも、場所取りはしやすいです。

駅周辺はとても混んでいますので注意!

大洲防災公園

きれいな花火が楽しめます。河川敷より駅に近いです。

帰りは楽かもしれません。駅までの道は混みますので。

比較的ゆったり花火を見ることができます。トイレもあり、便利です。

JR本八幡駅からはシャトルバスが出ます。子供を連れて行くファミリーにもオススメの場所です。

この公園にはバーベキュー広場があり、事前予約をすればバーベキューと花火を同時に楽しめるという贅沢な時間を過ごすことができます。

大洲の土手

わかりにくい場所なので地図を載せました。

ざっくりと、大洲の土手と書きましたが、この地図のあたりの空いている土手でもきれいに花火が見えます。

国府台の土手

国府台駅周辺にある土手も、穴場です。

下流に数百メートル歩いたあたりがおすすめスポットです。

仕掛け花火も綺麗に見えます!

イオン市川妙典店

イオン市川妙典店の屋上が解放されます。嬉しい!

残念ながら、打ち上げ場所から遠いです。しかし、その分混雑も避けられます。

ただ最近はこの場所が有名になりつつあります。

早めに行かないと埋まっちゃうかもしれません。

アイ・リンクタウン展望施設(抽選)

市川市内に在住の方のみ該当する内容になってしまうのですが、

ちょっと変わり種の穴場スポットを見つけました。

市川駅の近くにあるアイ・リンクタウンの45階展望台から花火を見ることもできます。

ただ、事前の抽選(毎年6月頃市川市がやってます)に参加する必要があり、当たったら無料で入場できるのです><

高層階から見る花火は新鮮で感動すること間違いなし。

駅から近くて、歩く必要もなく、展望台で夜景と花火が見られるという贅沢な場所。

室内なので、暑さや虫刺されなども気にする必要なし!

デートにもおすすめです♪

おしまいに

いかがでしたでしょうか。

江戸川花火大会の市川駅側にある穴場スポットを紹介してきました。

せっかく花火大会を見に行くのですから、少しでも混雑を避けて快適に、美しい花火をバッチリ見たいですよね。

今回紹介した穴場スポットの中には、土手もあります。

川沿いの土手はかなり歩くので、たくさん歩いても足が痛くなりにくい下駄を履いて行くと安心です。

下駄って履き慣れていない方が多いですし、足が痛くなりやすいんですよね。

ヒールやパンプスが合わない時もそうですが、履き物が合わなくて足が痛んでくると本当に辛いです。

花火やお祭りどころではなくなってしまうかもしれません。最悪、裸足で歩くことになります><

それほど、靴擦れなどの痛みって耐え難いものがあります。。

そんなトラブルなく、楽しい花火大会を過ごすためにも、事前にできる対策はバッチリしておきましょう。

【楽天市場】「下駄 歩きやすい」の検索結果はこちら

【楽天市場】「下駄 痛くない」の検索結果はこちら

スポンサーリンク