[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ドラクエウォークの電池消費がやばい!バッテリーを長持ちさせる秘策を伝授!

人気のゲームアプリ「ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)」で遊んでみました。

口コミでは、「最高すぎる!」「ハマった」「毎日やってる」という感想ばかりだったのと、知人もハマっている方が多かったために「これはやってみよう!」と思い、アプリをダウンロードしました。

実際に遊んでみたところ、

「バッテリーの消費が早い!とまらない!」

というのが、率直な感想です。笑

これは、外でアプリを常時起動しながらプレイするゲームである都合上、仕方のないことですが、それでもなるべくバッテリーの消費を抑えたいと思い、あれこれ試してみました。

スポンサーリンク

ドラクエウォーク(DQウォーク)でバッテリー(電池)の消費を抑える方法!設定方法を解説

ではさっそく、ドラクエウォークでバッテリー(電池)の消費を抑える方法を解説していきます!

まず、ドラクエウォークのメニューをタップ(クリック)します。

画面が開いたら、「その他・設定」をタップします。

画面右上の「設定」をタップします。

「システム」タブをタップして、

「グラフィック簡易設定」と「バッテリーセーバー」機能がOFFになっている場合は、ONをタップして機能を有効にします。

そのほかの項目は、今回は気にしなくてOK。

ただ、「グラフィック簡易設定」をONにするとこんなデメリットが・・・

▼「グラフィック簡易設定」をONにした状態の画面がこちら

省エネモードで長時間プレイできるようになるのは嬉しいのですが、ちょっとゲーム画面の画質が荒くなってしまいます。

個人的にはこの画質の荒さ、気になっちゃいました。

私はすぐに元に戻しましたが、「ゲームがいいところなのにバッテリーがやばい!!」という時には、有効な手段です( ̄▽ ̄)

ちなみに、「グラフィック簡易設定」をOFFにした状態も比較して見てみましょう。

▼「グラフィック簡易設定」をOFFにした状態の画面がこちら

そんなに激しい差は感じないかもしれませんが(^_^;)

バッテリーセーバー機能もONにしたので、バッテリーの余分な消費を抑えることができます。

これで、電池を長持ちさせてDQウォークを楽しむことができますね。

あともう一つ!

電池の消費を抑える方法がありました。

先ほどと同じ要領で、

設定画面から「ゲーム」タブを開き、

「バイブレーション」の設定をOFFにするのも電池消費が抑えられるのでオススメです。

ただ、この設定をOFFにするとDQウォークでモンスター遭遇時にバイブレーションで通知してくれなくなるので、プレイするときは気をつけてくださいね。

この機能があるからこそ、街中で安全にDQウォークが楽しめるということもあるので・・・。

バイブしない分、常にスマホ画面を見ながらウォーキングすることになりますので、危ないかもしれませんね。

特に、人がたくさんいる都会では、ぶつかってしまうなどトラブルや事故につながりかねません。

ドラクエウォークを実際にやっていて思ったのは、バイブレーション機能をONにしていても、かなりの頻度でスマホ画面を見てしまう..あるいは見る必要があるので、、。

バイブ機能があってもなくても、歩行中に前や周囲を見ていないのはキケンです。

そこは変わりありませんので、ご注意くださいね。

モンスター見落としだけでなく、安全面も気をつけて遊んでください。

ウォークモードで電池消費を抑える(バッテリーをセーブする)

「ウォークモード」でもバッテリーをセーブできます。

このやり方は、設定以外での電池を長持ちさせる方法になります!

バッテリーを保つためなら、やれることは全部やりましょう^^

DQウォークのプレイをすすめると、「ウォークモード」が解禁されます。

メイン画面の右下にある「Walk」アイコンをタップし、ウォークモードを起動します。

こちらの赤い枠の部分がそれですね。

この、「ウォークモード」を起動している間は、自動でモンスターと戦ってくれるんです!

この機能により、常時画面を触ったり見たりする必要がありません。

この機能、私は知らなくて・・・だから歩きながらずっと画面を見てしまい、「やりにくいゲームだなぁ」なんて思った時もありました。

私が機能について詳しく知らなかっただけでした。。

スミマセン(>人<;)

今度やってみます!笑

スマホ(またはiPhone)の画面をしばらくタップしていないと、画面が暗くなります。

この暗くなっている状態が、バッテリーの消費をかなり抑えてくれるのです。

ちなみに、画面が暗くなるまでの速さも自分で自由に変更できます!

「設定」で変更できますので、ぜひお試しください^^

もっともっと、電池消費を抑えたい!

バッテリーが減るのを極限まで抑えてプレイを長く楽しみたい!!

という方はぜひやってみてくださいね♪

また、スマホの画面の明るさは調整できます。

最初から画面を暗めに設定するのも一つの手です!

これだけでも、バッテリーがガンガン減るのを抑えられますよ。

スマホの明るすぎる光って、目が疲れちゃいますので、普段から暗めの設定にしておくのもいいですよ。

昼間に外でスマホ画面を見ると、「暗っ」って感じるかもしれませんが、その時だけ設定画面から見やすい明るさに変更すればいいだけですし♪

スマホ(iPhone)の表示の設定が明るすぎないか、この機会に見直してみるのもオススメです!

スポンサーリンク

おしまいに

9月12日にリリースされたDQウォーク!

その勢いと人気は数ヶ月経った現在でも盛り上がったままです。

衰退知らずのドラクエウォーク。

冬になると外に出ないでお家でぬくぬく・・・としている方も多いかもしれませんが、ドラクエウォークはイオンなどの大規模商業施設でも楽しむことができますので、ぜひぜひ寒い季節も遊んでみてください。

私は家の中を歩き回ってプレイしたことがあります!笑

しかも、できました!笑

モンスターの方から近づいてきてくれるんですϵ( ‘Θ’ )϶

やさしい〜。

位置情報ゲームって、本当に現実世界とドラゴンクエストの世界がリンクしてしまって、、その世界にはまってしまいますよね。

自分が主人公になれる冒険ゲームアプリ。ぜひやってみてください!

★ps★

これまで、私はモバイルバッテリーを持ち歩き、スマホを充電しながらDQウォークをプレイしていました。

しかし!

今回紹介した「バッテリーの消費を抑える方法」をやった結果、バッテリーの消費が落ち着き、モバイルバッテリーを持ち歩く必要がなくなりました。(DQウォークプレイ中は)

なるべく身軽に、スマホのバッテリー消費を極力抑えながらドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)を楽しみたい!という方に、心からおススメいたします。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

スポンサーリンク