[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

LEAN BODY(リーンボディ)を解約/退会する方法を画像つきで紹介!注意点と返金についても解説

leanbody

LEAN BODY(リーンボディ)を解約/退会する方法を、画像つきで解説します。

オンラインで、2週間無料で気軽に始められるLEAN BODY(リーンボディ)ですが、

辞めたい時にはスムーズに解約できるのか気になったので、筆者が実際に解約してみました。

その手順を画像つきで記します。

実際に解約してみて気づいた、「解約・退会する際に注意するべきこと」も書いたので参考にしてみてください。

\400種類以上のレッスンが2週間たっぷりと無料でお試しできる/

LEAN BODY(リーンボディ)を解約/退会する方法を画像と図解で詳しく説明!とっても簡単です

LEAN BODY(リーンボディ)の退会は、マイアカウントでいつでもできます!

「いつでもできる」のが安心ですね。

たまにあるじゃないですか、平日の9時〜17時までしか受け付けません。

しかも、電話のみ。

みたいな・・・。

世の中には解約しづらいサービスもありますが、LEAN BODY(リーンボディ)はそんなことはありません。

では、さっそく解約手順を見ていきましょう!

たったの6ステップで解約完了です。

(1)LEAN BODY(リーンボディ)にログインする。

LEAN BODY(リーンボディ)解約

(2)マイアカウントをクリック。左下にあります。

LEAN BODY(リーンボディ)解約

そのまま下にスクロール。

(3)「退会する」のボタンをクリック。

LEAN BODY(リーンボディ)解約

「マイアカウント」ページの下までいくと【退会手続きへ】というボタンがあります。

そのボタンをクリックします!

退会手続きのページに切り替わったら、【次へ】をクリックします。

(4)退会理由を選ぶ。

LEAN BODY(リーンボディ)解約・退会

退会の理由を尋る項目がいくつか出てきます。

どれを選んでも大丈夫です。

選択したら【次へ】をクリック。

ちなみに、私が退会手続きをした際に出た「退会理由」の選択肢は、以下の10項目でした。

「退会理由」の選択肢

・値段が高い

・ワークアウトする時間がない

・動画を再生するときに問題が発生した

・期待していたサービスではなかった

・ボディメイクが達成できなかった

・フィットネスするためのより良い方法を見つけた

・自分の目標を達成した

・好みのプログラムがなかった

・支払い情報を変更したい

・その他

選択肢に、自分が思う退会理由がない場合、あるいはその他に何か伝えたいことがある場合は、

自由記入欄があるので、そこに書きます。

(5)「次へ」をクリック。

(6)「退会する」をクリック。

これで終わり。

LEAN BODY(リーンボディ)解約・退会「休眠会員」

ここで、本当にLEAN BODY(リーンボディ)を退会するかどうか迷っている方は、「休眠会員」を選択するのもひとつです。

「休眠会員」を選ぶと、30日間課金無しで待ってくれるので、考える時間をもらうことができます。

「休眠会員」のまま30日が経過した場合、自動的に課金が開始されます。

もし、「休眠会員」になったけどその間に退会したい場合は、30日以内に手続きを済ませます。

(7)退会手続きが完了すると、確認メールが届きます。

LEAN BODY(リーンボディ)解約・退会

「あやまって退会しちゃった!」

「またLEAN BODY(リーンボディ)をやりたい」

という場合、またいつでも再開することができます。

LEAN BODY(リーンボディ)を解約・退会する際に注意したいこと

退会の際に気をつけたいのは、「LEAN BODY(リーンボディ)」のアプリを削除しただけでは退会扱いにならないということです!

LEAN BDOYのアプリを削除して、「解約・退会手続きが完了した」と思ってしまう方が多いです。

しかし、退会するためには上記に書いた手順があります。

正しく行わないと、毎月自動的に利用料が引き落とされ続けてしまうので注意しましょう!

正しく解約できたかどうかは、スマホ・iPhoneの「サブスクリプション一覧」でも確認することができます。

LEAN BODY(リーンボディ)解約時の返金について

LEAN BODY(リーンボディ)の利用料金は、解約日まで発生します。

利用規約によると、

解約通知を行う日までに契約者が支払った利用料金については、LEAN BODY(リーンボディ)側(株式会社LEAN BODY)は返金しないことになっています。

解約通知というのは、解約手続き後にメールで送られてくる通知のことです。

なので、解約手続きの際には、アプリを削除するだけでなく、解約通知が届いたことをしっかりと確認しましょう。

LEAN BODY(リーンボディ)の契約内容を変更した後に解約(退会)する際の返金について

LEAN BODY(リーンボディ)は契約内容を変更することができます。

例えば、月額プランから、12ヶ月プランに切り替えるなど。

12ヶ月プランは、1年間分の利用料金を一括で支払うことになっています。

その場合、契約後に「途中で退会したい」と思っても、株式会社LEAN BODYからの返金はないので注意してください。

その代わり、途中で退会しても年間プランが終了する日まで、LEAN BODYを使うことができます。

これは、先ほど書いたように月額プランでも同じことですね。

なので、まずは2週間の無料お試しから始めて、契約を延長する際には慎重にプランを選びましょう。

まとめ

以上、LEAN BODY(リーンボディ)を解約/退会する方法についてまとめました。

実際に解約してみると、とくに難しいことはありませんでした。

解約を引き止められたり、ものすごく分かりづらい仕組みになっているなどの煩わしいこともなく、ストレスフリーで解約できました。

この点、かなり好感が持てました。

「休眠会員」になることを提案されますが、かなり良心的な対応です。

ということで、LEAN BODY(リーンボディ)は退会方法がシンプルなので、気軽に試せるサービスであることがわかりました。

そんなLEAN BODY(リーンボディ)が、今なら2週間無料で体験できちゃいます

400種類以上のレッスンが2週間たっぷりと無料でお試しできるので、ぜひ自分に合うレッスンを探してみてください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク