[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

100円おせちはいつまで?賞味期限は?予約や通販はできる?2022

100円おせち

お正月の準備で忙しい方や、ぼっち正月を過ごす人にも便利な「100円おせち」が2022年も発売します。

販売期間はいつまで?賞味期限はいつまで?予約や通販での購入はできる?

など、100円おせちの気になる疑問をまとめました。

スポンサーリンク

100円おせちはいつまで?ローソン2022年版

100円おせちは、2021年12月25日(土)から2022年1月2日(日)ごろまで、全国のローソンストア100で販売予定です。

店舗によって、販売終了と再入荷のタイミングが異なるので注意です。

去年は、発売開始の日にローソンに行ったら、もうお店に在庫がなくて

店員さんに聞いたら「1時間で売り切れちゃいました・・」とのこと!でも年内に再入荷するよと教えてもらったので、無事にゲットできました。

在庫がある店舗なら、年明けにも販売されている可能性はあります!昨年も1月2日に購入している方がいました。

確実にゲットしたい方は複数店舗をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

100円おせちの賞味期限は?ローソン2022年版

100円おせちの賞味期限は、すべての商品が2022年1月3日までは日持ちします。
「昆布巻き」、「魚卵うま煮」は5月の下旬までもちます。

そのため、発売日の2021年12月25日に購入しても、すぐに賞味期限が切れてしまうことはありません。適切な方法で保存しておけば、お正月においしく安全に食べられます。

参考程度に、去年の100円おせちの賞味期限を見てみましょう。

・数の子 1/3
・豚のうま煮 1/5
・かまぼこ紅白(鯛入) 1/4
・お煮しめ 1/5
・伊達巻 1/7
・わかさぎ・あさり 1/7
・くるみ甘露煮 1/7
・いか明太・黄金 1/7
・数の子松前 1/13
・味付け数の子 1/15
・合鴨スライス 1/19
・田づくり 1月末
・栗きんとん 1月末
・昆布巻き 5月末
・魚卵うま煮 5月末

2022年は新商品も増えて、史上最多の40種類が登場します♪
賞味期限もしっかりチェックして、おいしいおせちを楽しみましょう。

スポンサーリンク

100円おせちの予約は?ローソン2022年版

100円おせちの予約は、2021年12月15日(水)10:00〜2021年12月24日(金)まで数量限定で公式サイトにて可能です。なくなり次第終了なので、早めにチェックしておきましょう。

もし、事前に予約ができなかったら、2021年12月25日の発売日〜2022年1月3日ごろまでの期間に、ローソンストア100に行って買いましょう。

なお、100円おせちの店舗予約はできません。

店舗でも数量限定、なくなり次第終了です。ただし、店舗によって再入荷の可能性もあります。

100円おせちは通販で購入できる?ローソン2022年版

ローソン100円おせち2022年版は、ローソン公式サイトにて
「おせち10品スタンダードセット(1,500円)」のみ通販で購入できます。

お取り寄せの予約受付期間は「2021年12月15日㈬~12月24日㈮」。
数量限定のため、なくなり次第受付が終了します。

通販で予約購入すると、配送日が選べます。
2021年12月29日〜31日で指定ができるので、お正月の準備などで忙しい人や、感染症予防でなるべく外に出たくない人にはとても便利なサービスです。

▼ちなみに、楽天市場では送料無料で「おせち」を自宅に届けてくれます。
【楽天市場】「おせち」を安い順に並べた結果がこちら

年末年始はどこも混雑しますからね。

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、毎年とても人気の「100円おせち」について
販売期間はいつまで?賞味期限はいつまで?予約や通販での購入はできる?

など気になる疑問をまとめました。

気になる商品がある方は、ぜひ早めにチェックしてみてください。

スポンサーリンク