[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

H1-KEY(ハイキー)メンバー人気順をランキングで紹介!韓国と日本で違う?

2022年1月5日にデビューした韓国のガールズグループH1-KEY(ハイキー)。

GRANDLINEエンターテインメントが新しく立ち上げた
グローバルK-POP専門レーベルGLGから
初めて誕生したアーティストとして注目されています!

メンバー4人の個性も魅力的でK-POPファンの視線を集めています。

今回は、H1-KEY(ハイキー)メンバーの人気順をランキングで紹介します!

スポンサーリンク

H1-KEY(ハイキー)メンバー人気順をランキングで紹介!韓国と日本で違う?

H1-KEYは2022年1月にデビューしたばかりのため
メンバーの人気順・ランキングは変動しやすいです。

このページでは、H1-KEY(ハイキー)メンバーSNSの
いいね・RT数、個人動画の再生数などをもとに人気ランキングを作成しました。

スポンサーリンク

H1-KEY(ハイキー)メンバー人気順をランキングで紹介!韓国編

人気順位4位:RINA(リイナ)

長期間にわたってトレーニングを受けてきたリイナ。
ダンス・ボーカルの実力と透き通るような清らかな歌声が強みです。

元WM所属でMnetのオーディション番組「PRODUCE48」に出演した経歴があります。

TV番組や動画のインタビューでは
リイナが流ちょうな日本語でH1-KEY(ハイキー)を熱くPRする姿が印象的。

人気順位3位:YEL(イェル)

最年少メンバーのYELは明るい笑顔と堂々としたパフォーマンスが印象的。

幼いころから現代舞踊を学び、多数の舞踊コンテストで何度も大賞を受賞してきました。

H1-KEY(ハイキー)ではダンスはもちろん、ボーカル、ラップも可能なオールラウンダーとして活躍中。

人気順位2位:SEOI(ソイ)

リーダーでボーカルを務めるソイ。

上品・洗練・高貴なイメージですが実際は気さくな性格で
ギャップが魅力的なメンバーです。

グローバルK-POP専門レーベルGLGの関係者は

「ソイはどんな瞬間でも平常心を失わない強い性格」

「いつもメンバーたちのメンタルをよく管理し、グループの中心をとってくれるメンバーでリーダーに抜擢した」

と高く評価しています。

リーダーとしての信頼性と美しいビジュアル、安定した歌声は韓国ファンから熱く支持されています。

人気順位1位:SITALA(シタラ)

人気順ランキング1位はシタラ!

タイ出身のシタラはH1-KEYでは唯一の外国人メンバーで、タイ語、韓国語、英語、中国語の4か国語を話すことができます。

さらに過去にはモデルとしての経歴もあり、圧倒的なスタイルの良さとカリスマ性が注目を集めています。

すこしハスキーな声質が魅力的で、H1-KEYの楽曲ではラップとボーカルを担当しています。

スポンサーリンク

H1-KEY(ハイキー)メンバー人気順をランキングで紹介!日本編

日本の人気順ランキングを紹介します☆

人気順位4位:YEL(イェル)

楽曲PVでは、からだの柔らかさをパフォーマンスに取り入れるなど
YEL(イェル)の個性を存分に活かした見せ方に惹かれるファンも多いはず。

人気順位3位:SEOI(ソイ)

かわいらしい見た目、声が印象的なSEOI(ソイ)。

BIGBANG・BLACKPINを輩出した韓国の大手事務所YGエンターテインメントの元練習生です。

洗練されたビジュアルはもちろん
デビュー曲「Athletic Girl」では安定感のある歌声で多くの人を魅了しています。

人気順位2位:RIINA(リイナ)

「日本語がうますぎる!」と話題のRIINA(リイナ)。
ライブ配信などでは、日本人ファンとの交流も見られるのではと期待が高まります!

人気順位1位:SITALA(シタラ)

日本でも人気順ランキング1位はSITALA(シタラ)!

カラフルなヘアやファッションに注目が集まっています。

パフォーマンス時のラップもかっこいいですよね。

インタビューでは

「幼いころから音楽とステージを通じて多様な人々と交流したいと思っていました」と語っています。

ぜひ日本にも来てほしいですね!

スポンサーリンク

まとめ

ここまでH1-KEY(ハイキー)の人気順ランキングをまとめました。

H1-KEY(ハイキー)はデビューしたばかりなので順位は変動していくと思われますが
現時点の順位は、韓国と日本どちらも人気ナンバー1はSITALA(シタラ)でした。

メンバー全員が多様な魅力をもつH1-KEY(ハイキー)!
公式SNSでは世界中のファンから熱いコメントが寄せられています。

グローバルな影響力をもつH1-KEY(ハイキー)の今後に目がはなせません!

スポンサーリンク