[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

告白の仕方|中学生男子編!セリフやタイミングはいつがベスト?場所選びも

好きな人に告白しようと考えている中学生へ。

好きな子に気持ちを伝えたいけど、なんて言えばいい?

タイミングはいつがいいんだろう・・・

などなど、告白を成功させるために知っておきたいことをまとめました。

ぜひ参考にして恋をつかんでください。

スポンサーリンク

告白の仕方|中学生男子編!セリフやタイミングはいつがベスト?場所選びも

好きな子に告白するなら、直接会って言うのが一番です。

電話やLINEだと、本気だと思われないかもしれないし、相手の反応も分かりにくいもの。
直接会って話すことで、自分の気持ちをしっかり伝えられます。

告白するセリフは、シンプルに「好きです」や「付き合ってください」で十分。

例えば・・・

「○○さん、ずっと言いたかったんだけど、僕、○○さんのことが好きなんです。付き合ってください」

「○○ちゃんの○○なところが好きです。付き合ってください」

などなど。この通りに言わなくても良いですが
緊張しても「好き」と「付き合ってください」この2つは伝えましょう。

長々と話すと、相手も緊張しまったり何を伝えたいのか分からなくなる場合も。

勇気を出して相手の目を見て笑顔で告白すると相手もうれしいですし、しっかりと伝わります。

あと大切なのは、いきなり告白しないこと。

告白を成功させるためには、準備が大切です。

自分の溢れる気持ちをそのまま相手に伝える前に
まずは相手が自分に好意を持ってるかどうかを確認しましょう。

話しかけたり、LINEをしたりして日頃からコミュニケーションをとり、反応を見ましょう。

また髪型や服装などは清潔感を意識して。
なるべく相手に好印象を与えましょう。

スポンサーリンク

告白の仕方|中学生男子編!タイミングはいつがベスト?

告白するタイミングは大事です。

卒業式や文化祭、運動会などのイベントの前後は
恋愛が動きだすきっかけが多かったり、気になる人と話す機会が増えたりするタイミングなので
学校のイベント前後をチャンスにして告白する人は多いです。

そこをきっかけに仲良くなっていき、告白すると可能性が高まります。

学校の行事で仲良くなり、2人でお出かけする日をつくってから

「○○ちゃん、今日は楽しかったね。ありがとう。実はね、僕、○○ちゃんのことが好きなんだ。付き合ってくれませんか?」

と帰り際に告白するのも良いタイミングです。

2人で遊んだり過ごす時間が増えて仲良くなってから告白、は自然な流れで良いですね。

突然呼び出されて告白されるとびっくりするので、お互いのことを知って仲良くなることがまずは大切です。

また、好きな子の誕生日も良いタイミングです。
プレゼントと一緒に告白すれば、相手の印象に残ります。

セリフは例えばこんな感じはいかがでしょう。
「○○ちゃん、今日は誕生日だよね。おめでとう!これ、プレゼントだよ。あと、もう一つ言いたいことがあるんだけど、僕、○○ちゃんのことが大好きだよ。付き合ってください」

プレゼントを渡してから告白の流れは自然ですし、相手もうれしい気持ちになります。

スポンサーリンク

告白の仕方|中学生男子編!告白する場所はどこがいい?

告白する場所は、周りに人がいないところで。

学校や公園、カフェなどでもダメではないですが、人目が気にならないところがいいですね。

2人の思い出の場所や花火大会などもおすすめです。

朝〜昼よりも夕方〜夜にかけての時間帯を選ぶと
ロマンチックな雰囲気が出てお互い素直な気持ちになれるかも。

スポンサーリンク

おわりに

ここまで告白を成功させるために大切な
セリフ(言葉選び)やタイミング、場所についてまとめました。

最後に大切なポイントをおさらいしましょう。

・告白は直接言うのがベスト。電話やLINEは感情が伝わりにくい。
・告白のタイミングは卒業式やイベントの前後、相手の誕生日などがおすすめ。
・告白の場所は2人きりになれるところで、夕方〜夜にすると雰囲気が出る。
・告白のセリフはシンプルに「好きです」や「付き合ってください」でOK。相手の目を見て笑顔で伝える。
・告白の準備としては、お互いのことを知り、相手の気持ちを確かめる。
・髪型や服装は清潔感を意識して、見た目だけでなく中身も魅力的になるよう自分を磨く。

以上です!勇気を出して好きな人に告白することはとても素敵です。

あなたの気持ちが伝わり、成功することを祈っています。

がんばれ!!!

スポンサーリンク