[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

春高校バレー2022注目選手の進路・進学先・Vリーグは?

春の高校バレー2022が1月5日(火)から1月10日(日)までの開催です。

春高バレーが終わると現役3年生の選手は高校を卒業して
それぞれが新たな道へ進みます。

進路は大学進学やVリーグなどさまざまです。
春高バレーで活躍した注目選手には「今後も応援し続けたい!」というファンも多いです。

そこで

・高校バレー注目選手の進路2022・男子
・高校バレー注目選手の進路2022・女子

の進路を調べました。

ぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

春高校バレー2022注目選手の進路・進学先・Vリーグは?男子編

まず男子選手から見ていきます。
各選手の詳細も掲載しておきます。

なお、不明の場合は、判明次第、追記します。

安達希音(星城)

出身中学:豊国中

身長:174cm

ポジション:OH

進路先:調査中

キャプテンを務める安達選手は
強い精神力とプロ並みの実力で将来が期待されています。

「3年間で心や頭を磨く」を理想とする星城の鑑ともいえる安達選手。

星城は石川選手などバレー界に実力者を多数輩出している名門校です。
プロに進む選手も多ければ
進学してからプロ入りする選手も。

星城の中根聡太監督も、同校のバレー部OBで
春高では六冠達成の偉業を成し遂げています。
卒業後は筑波大学に進学して、プロとして活躍。

現在は保健体育の教員として母校に戻り、バレー部監督に就任して
未来のプロ選手育成に日々、心を燃やしておられます。

進学にもVリーグにも進路実績が多数あるため
安達選手の今後も楽しみです!

末長くバレーを続けてほしいですね。

▼こちらでも安達選手について書いています
春高校バレー2022注目選手とイケメンのメンバーを強豪校ごとに紹介!東山/星城/習志野など

辻本怜要(東山)

出身中学:庄川中(富山)

身長:172cm

ポジション:リベロ

進路先:調査中

名門・東山のキャプテン辻本選手。
「全国制覇して先輩方に恩返しがしたい!」と今大会の目標を語っています。

高校バレー注目選手の進路2021・女子

次に、女子選手の進路も見ていきましょう。

こちらも、分かり次第、追記していきます。

スポンサーリンク