[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

春高校バレー2022注目選手とイケメンのメンバーを強豪校ごとに紹介!東山/星城/習志野など

春高バレー2022

2022年1月5日(水)から10日(日)に第74回 春高バレーが開催されます。

春高バレー2022年の注目選手・イケメンのメンバーを強豪校ごとに紹介!

推しを見つけて、熱いエールを送ってみてはいかがでしょうか。

さっそく選手を見ていきましょう!

スポンサーリンク

春高校バレー2022注目選手とイケメンのメンバーを強豪校ごとに紹介!東山/星城/習志野など

春高バレーの男子選手は毎年イケメン選手が多いです。
2022年の注目選手を紹介します。

春高2022の優勝候補・東山は今年も注目選手とイケメン多し

2019年に春高バレーで初優勝した東山。
OBは、男子日本代表メンバーの髙橋藍(日本体大2年)選手が有名です。

3年生が中心だった去年のチームから一新して、1・2年生も大活躍する今年の東山。
とんでもない逸材が揃っているため、優勝候補として注目されています。

東山・山本希望

3年生で身長184センチ、背番号5番の山本選手。
向日市立西ノ岡中学校の出身で、中学3年生のときには
JOCジュニアオリンピックで京都府代表選手として活躍しました。

東山高校のバレー部では、ポジションはOP(オポジット)を任されています。
OPとは、セッターの対角側に位置して攻める選手です。

春高の京都府予選決勝ではリザーブメンバーでしたが
試合開始前に選手たちが整列して挨拶をする際
精悍な顔立ちが印象的でした!

東山・麻野堅斗

2年生で身長206センチ、背番号2番の麻野選手。
2メートル越えの身長を活かして、圧倒的な攻めの強さをみせてくれます。

東山・花村知哉

1年生で身長179センチ、背番号13番の花村選手。
1年生ながらエース級の活躍でバンバン得点する末頼もしい選手です。
怖いもの知らずのようにも見える全力プレーは見ていて気持ちがいいです。

【番外編】東山・松永理生コーチ

東山高校バレー部の松永理生コーチがかっこいいと話題です。

松永コーチの経歴
東山高校→中央大学→パナソニックパンサーズ→豊田合成トレフェルサ→中央大・監督→東山・コーチ(現在)

現役時代のポジションはオポジット。
現在は、東山高校のバレー部コーチとしてご活躍されています。

松永さんはインスタグラムをやられていて
東山OBの高橋塁・藍選手とバレー交流する様子や
元全日本女子バレーの佐野優子さん(りょうさん)が運営するクレープ屋さんに行ったときの写真などをアップしています。

また、#家バレー のハッシュタグで「プーさん救出チャレンジ」という企画の動画もあげるなど
お茶目な素顔も人気のようです。

春高本戦ではコーチにも注目したいですね☆

東山は、とにかくバレーを楽しむ姿が印象的。
2022年1月からの春高でも、どのような東山バレーが見られるか楽しみです!

スポンサーリンク

春高2022愛知県の強豪の大注目選手

星城にはハートもイケメンの選手に注目です。

星城・安達希音

根性と熱い気持ちが溢れるかっこいい選手です。
春高を決める決勝大会では、足にテーピングを巻いて痛そうな瞬間もありましたが、最後までメンバーチェンジなしで、笑顔で戦い抜きました。

常に笑顔が印象的だったキャプテン安達選手。
愛知県バレーボール協会のインタビューでも、「自分たちのプレーが発揮できるように顔から作ろうとしている」と語っています。
「感謝の気持ちを忘れずに!」の横断幕も印象深いです。

みんなでメンタルを強く保つ姿勢が素晴らしい。星城バレーに注目です。

春高2022千葉県の習志野アウトサイドヒッター

未来の日本バレー界を引っ張っていくであろう注目選手が習志野にいます。

習志野・高橋慶帆

名前の読み方は、慶帆(けいはん)。
身長193センチと恵まれた体格。そして最高到達点はなんと350センチ!
得点を量産し、相手のスパイクもがっちりブロックできる、まさにスター選手です。
さらに、イランと日本のハーフで彫の深い顔立ちをしています。
エースなので春高の本戦でもテレビに映ると思うので、チェックしてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

春高校バレー2022の注目選手とイケメンのメンバーをまとめました。
全国の強豪校が集う春高バレーでは、まだまだ多くの魅力的な選手がいます。
ぜひ本戦をみて、熱い戦いにエールを送りましょう!

スポンサーリンク