[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

電車の切符を無くしたらどうすればいい?救済措置や払い戻し手数料

てく
きっぷをなくしちゃった・・・。

せっかく買った切符をなくしてしまったらショックですよね。こんなときは、どうしたらいいのでしょうか。

---理想---

イケメンで優しい駅員さん
どうされましたか?
てく
きっぷをなくしたんです・・・。
イケメンで優しい駅員さん
それは大変でしたね。すぐに再発行しますのでご安心ください。
てく
すみません。ありがとうございます。以後気をつけます。

んなわけない。

---現実---

てく
きっぷをなくしたんです・・・。
駅員さん
はい。それではもう一度、同じ切符を買っていただくことになります。切符が見つかりましたら払い戻しができます。
てく
えーー、また買うんですか?高いお金を出して切符を買ったのに。ぐぬぬ…
駅員さん
お客様が運賃や料金を二度払いしたことに対しましては救済措置がございますので、説明しますね。
スポンサーリンク

切符をなくしたらもう一度買って、見つかったら払い戻し

切符を紛失してしまったら、旅行の前であれば駅に行って申し出ましょう。旅行中であれば車掌に申し出て、同じ切符をもう一度買わなければなりません。

指定された列車に乗った後、指定券をなくしたと気がついた場合は、その列車の車掌に申し出る必要があります。例えば、紛失したものが、ジパング倶楽部やえきねっとなどで事前に割引で購入した切符であっても、無割引の運賃・料金を支払います。

いずれにしろ、切符を「なくしたまま」では、列車に乗ることはできません。切符は、「輸送サービスを受けることができるという証明」ですから、証明を鉄道会社側に示すことができなければ、そのサービスは受けられないのです。

なので、もう一度同じ切符を買うことになります。。

料金を二度払いしたときの救済措置とは

ただし、運賃・料金を二度払いしたことに対しては、JRも無慈悲ではありません!そのような方のために、救済措置が用意されています。

新たに買い直した切符には、紛失再発行を意味する紛失再という表示がされます。この表示があるかどうかは、必ず確認してください!この再発行された切符は、着駅で下車するときに、うっかり改札口で渡してしまってはいけませんので注意。

降りた駅で、お金を払ったという再収受証明の赤印をもらいます。切符は持ち帰り、大切に保管しておきます。証明といっても大げさなものではなく、赤いスタンプが押されるだけではありますが、これが大きな意味を持ちます。

後日、切符が見つかったら

無事に、事前に購入していた切符が見つかりました。そうしたら、切符と再収受証明を受けた切符を両方持って、駅の窓口に行けば払い戻しを受けることができます!

ただし、この払い戻しにも期限があります。期限は、再度運賃・料金を支払ってから1年以内。払い戻しに関しては、全国どこのJR駅へ申し出ても構わないのですが、切符を購入した駅や下車した駅などの方がスムーズではあります。

払い戻されるのは無くして発見された方の切符

このとき払い戻されるのは、基本的には無くして発見された方の切符です。もし元の切符が「ジパング倶楽部」や「えきねっと」などで割引を受けたものであったとしても、後の「紛失再」の文字が入った、無割引の切符の方が払い戻されます。ちょっと悔しいですね〜。

払い戻し手数料について

払い戻し手数料は、乗車券などは220円、指定券は330円かかります。

う〜〜結構手数料が高いですねぇ。。でも、無くしたのは自分の責任ですので仕方のないところです(´;ω;`)

スポンサーリンク

おしまいに

いかがでしたでしょうか。
今回は、「事前に購入した切符をなくした場合はどうしたらいいのか」についてまとめました!
一番いいのは、切符をなくさないこと。保管場所を決めておくなど、日頃からご注意を。

スポンサーリンク