[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

結婚前に必ず話し合いたい6つのこと!お互いが幸せに生きるために

結婚を視野に入れている場合、必ず話し合っておきたい6つのことがあります。

いつか必ず向き合うことです。

今のうちにしっかり考えておくことが将来の幸せにつながります。

スポンサーリンク

結婚前に必ず話し合いたい6つのこと

お互いが幸せに生きていくために、この6つは必ず結婚前に話し合いましょう。

仕事のこと

結婚したら、専業主婦になりたいという女性もいますが、これまで通り仕事を続けていきたいという考えの女性もいます。

最近では、女性が働きキャリアを築き、旦那さんが家事・育児に専念をする専業主夫という家庭も増えてきています。女性の収入で家族を養っていける場合は、この選択肢も十分に考えられます。

結婚後、お互いの仕事をどうするかについては、必ず話し合っておくべきです。

このような「大事な話」を結婚前にしっかりお互いが納得できる形でできるかどうかも、結婚後の生活に影響してきます。会話不足・コミュニケーション不足で離婚するケースは多いですが、結婚前から「この人と大事な話をすることができるかどうか」を確認することは大切です。

住まいのこと

結婚後、どこに住居を構えるかで揉める夫婦がいます。

「地元にUターンしたい!」「沖縄に移住したい!」「海外を拠点としたい!」などなど、結婚後のお互いの人生プランは結婚前に把握しておくべきです。

「そんなこと考えてたなんて、知らなかった!!」

「付き合っているときは、私の好きにさせてくれるって言ってたのに!」

なんていうトラブルにならないように、しっかりと話し合いましょう。

どこに住むかは、大きな選択です。お互いにとってベストな選択をするために譲り合うことも必要でしょう。慎重に、話し合いを重ねましょう。

例えば、奥さんが「ここに住みたい!」というこだわりがあり、そこに住むと旦那さんの通勤時間が大幅に長くなる場合、家事を奥さんがメインでやる。など、条件を出しながら相手の要望を受け入れるのもいいですね。

住む場所のメリットとデメリットをお互いに出し合って、妥協点を見つけましょう。

親の介護のこと

「まだまだ先のこと」と思うかもしれませんが、いつかは必ず考えなければならない大切なことです。

結婚する時点でどちらかが30〜40代の場合は、親の介護は近い将来のことになります。

今の時代は、お嫁さんに親の面倒を見てもらうということは少なくなってきました。自分の親は自分で介護するという方が多いです。

夫の親との同居についても、話し合っておくといいですね。

結婚式のこと

「自分の結婚式はこうしたい」と思い描いている女性は多いです。

結婚後に関係性が悪化しないためにも、女性の考えをよく聞いておきましょう。

もちろん、男性がこだわりたい点もあるかと思うので、事前にしっかりと意見を出し合いましょう。

結婚式にはそれぞれの考えがあります。結婚式の規模はどのくらいにするのか、お互いの予算や希望について意見を出し合い、納得のいく結婚式にしましょう。

もちろん、お金をかけたら素晴らしい式になるわけではありません。女性が結婚式に夢を見すぎている場合は、現実的に・具体的に話を進めることができるように男性がコントロールしてあげましょう。

婚約指輪(エンゲージリング)のこと

女性にとって、エンゲージリング(婚約指輪)は重要なものです!

例えば、ブランドにこだわりがあったり、デザインはこうしたいとか、指輪の渡され方に理想があったり・・・など色々と考えている女性も多いです。

男性が事前に選んだ指輪を渡しても、女性が「どうしよう。好きなデザインじゃない><」と残念に思ってしまったらお互いツライですよね。

「一生懸命君のことを考えて選んだ指輪なのに、文句があるのか!」などと、喧嘩になるのが目に浮かびます。

気に入ってもらえないのは悲しいですが、指輪のことで不満を抱きながらずっと生活するなんてイヤですよね。

このような事態を避けるためにも、指輪については慎重にリサーチしておく必要があります!

「でも、やっぱりプロポーズのときにサプライズで婚約指輪を渡したい!指輪についてリサーチしているときに万が一彼女にバレてしまったら困る!」

という方には、プロポーズの後にデザインを変えることができるプロポーズリングがおすすめです。

子育てのこと

子どもを望んでいるのであれば、どのタイミングで産みたいのか、子育てはどうするのかなどを話し合う必要があります。

妊娠・出産の期間に女性は仕事を休まなければなりません。

職場復帰をいつにするのか、それとも仕事を辞めるのかなど話し合えることは事前に話し合っておきましょう。

女性の仕事(キャリア)をどう考えるかも、今の時代は大事だということを理解しましょう。

スポンサーリンク

おしまいに

今回の6つの中で、今はまだ想像できないこともあるかもしれません。

しかし、この6つを適当に流すのではなく、きちんと話し合えるかどうかは大事です。結婚を決断するタイミングやその後の結婚生活も影響することなので、じっくり話し合ってくださいね。

スポンサーリンク