妊婦の年末年始の過ごし方!帰省や旅行でも正月太りを予防/リセット解消!

お正月って、ついつい食べ過ぎてしまいがちですよね。

特に妊婦さんは体重管理に気を使わなければいけなかったり、

なるべく食べるのを避けたほうがいい食べ物もあるようです。

今回は、妊婦さんの年末年始の過ごし方について、帰省や旅行中でも、正月太りを予防する方法を紹介します!

また、食べ過ぎても無理なくリセットできる正月太りの解消法も!

スポンサーリンク

妊婦の年末年始の過ごし方|帰省や旅行でも正月太りを予防するには?

年末年始・お正月は、「今だけは特別♪」という気持ちから、

好きなだけ食べたり飲んだりしたくなりますよね٩( ᐛ )و

もちろん、楽しんでいいんです!

ただ、「1年に1回の時期だから・・・」と、過度に食べ過ぎてしまうのは良くありませんね。

好きなものを食べつつ、ストレスにならない程度にうまく調整するのがベスト。

それから、具体的に妊婦さんが気をつけるべきポイントを紹介するので、ここだけチェックしてください♪

食べる時に気をつけたいポイントは2つだけ!

糖分と塩分に気をつけましょう。

これは、妊婦さんだったらあまりにも有名すぎて「な〜んだ、知ってるよ」と思うかもしれませんね。

ただ、お正月は今一度意識してください!

なぜかというと、、

おせち料理の味付けは、だいたい、しっかりと味がついているものが多いですよね。

塩分や砂糖がたっぷりと使われていることも・・・。

でも、みんなと一緒のものを食べないと、食べるものがなくなっちゃうし、帰省中や旅行の時なんかはそこまで気をつかっていられない!という場合も多いです。

そんな時は、正月太りの解消にも役立つ、体内をリセットするレシピで食事を変えてみましょう。

これだけでも調整は効きますよ。

すぐには無理でも、大丈夫です!

口に入れたものは、すぐに体のお肉に変化するわけではありません。

体脂肪になるにも、少し時間が必要なのです。

どのくらいの時間がかかるかというと、

だいたい、半日から2日ほどで徐々に脂肪になります!

シンプルに考えると、食べたものが脂肪になる前になんとかすれば、体重が増えるのを防ぐことができるというわけです。

でも、過剰なダイエットや激しい運動は妊婦さんにはオススメできません。

なので、体に負担がなく調整ができる、リセットレシピが体にも心にも優しいんです。

妊婦さんだけでなく、「太っちゃダメなのに気がついたらたくさん食べちゃった><」という方にも、その後の食生活次第では悲しい思いをしなくて済むかもしれません♪

痩せたいのに、食べるって不思議な感覚ですが、食べることはダメなのではなく、食べるものの質だったり、「何を食べるのか」が大事なんですね。

幸い、おせち料理やお正月のお料理は品数が多いですよね。

その中から、妊婦さんに良いものを選んで食べることもできます。

例えば・・・

・レンコン

・ごぼう

といった、根菜類は食べてOK。進んで食べましょうね。

食物繊維が含まれる食材は妊婦あるあるの便秘を予防する効果も期待できます。

また、体が冷えないように、血行が良くなるネギ、生姜などもとるといいです。

もし、ネギや生姜が含まれているお料理が見当たらなければ、

おせち料理を食べる際に、簡単なスープを用意してもいいですね。

また、市販の食べ物を食べる機会が多くなりがちな年末年始ですが、

添加物や保存料にも気をつけたいところ。

なるべく、味が濃いものや添加物が入っている可能性があるものを口に入れるときは、

食べる分だけを少量取り分けるなどして大量に摂取するのは避けましょう。

妊婦の年末年始の過ごし方|正月太りをリセット・解消するには?

まずは、食べ過ぎをやめて、バランスの良い食事をとることです。

脂っこい揚げ物や、糖分の多いものは控えましょう。

無理なくリセットする方法としては、前日に食べ過ぎたな〜と感じ、胃が重いような感じがして食欲がなければ、無理にたくさん食べようとしなくても大丈夫です。

その場合は、水分をしっかりとりましょう。

野菜ジュースなども良いでしょう。ただ、糖分には気をつけて。

温野菜などを中心とした食事をとるのもいいです^^

野菜は水分がたっぷりと含まれていますし、体のバランスも整えてくれます。

このように、脂っこいものを避けてカロリーコントロールをするだけでも、無理なく調整ができます。

夕食を少なめにするのも良いです。

栄養素では、代謝を上げるものをとるのがオススメ。

具体的には、

ビタミンB1 → 糖質をエネルギーに変換

ビタミンB2 → 脂質をエネルギーに変換

ビタミンB6 → たんぱく質の代謝をサポート

このような感じです♪

代謝を上げる栄養素を取り入れて、食べ過ぎたものたちを効率的にエネルギーに変えちゃいましょう!

食べ過ぎてもエネルギーに変えられる!と思うと、食べてしまった後にクヨクヨしなくて済むかもしれません♪

スポンサーリンク

おしまいに

妊婦さんは、急に太らないようにね〜!って口酸っぱく色々な方から言われますよね。

食べて太ると、妊婦自身もストレスを感じてしまい、精神的にも良くないです。

ここはひとつ、赤ちゃんのためにも誘惑に負けずにがんばりましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です