[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

老け顔予防に役立つメンズ化粧水のメリットと女性用化粧水との違い

男性は35歳を過ぎてから、お肌は急激に衰えてきます。

顔色が悪い、冬場は肌がひりひりする、などのお悩みはありませんか?

家族や同僚に老け顔を指摘される前に、スキンケアを始めることをお勧めします。

スポンサーリンク

【老け顔予防になぜ化粧水が必要なのか】

顔の皮膚が乾燥すると、紫外線ダメージやほこり、洗顔などの刺激で炎症をおこしやすくなります。

赤くなってしまったり、ひりひりしたりといった症状が出ます。

炎症を起こしてしまった肌は、くすみの原因にもなります。

肌がくすむと、顔色が悪く、どんよりした印象の老け顔に見られてしまうことも。

化粧水は肌の乾燥を防ぐ手助けをしてくれるので、紫外線ダメージや刺激に強い肌を目指せます。

つやっと適度な潤いが保たれている肌は、ぱっと見た第一印象を健康的な印象にしてくれます。

【まずは妻や子供の化粧水を使ってみる】

4a7eea7d677f98d34dbbf1671b4877be_s

なかなか男性用化粧水を買いに行くのに抵抗がある、そんな方はまずは妻や子供の化粧水を使ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

女性用化粧水は浸透力や成分にこだわりぬいて作られている商品が多いので、肌に合わないという事は少ないです。

まずは化粧水とはどんなものか知るきっかけに、家族の了承を得て使ってみましょう。

ただし、男性と女性の肌は違うので、使用するきっかけになっても根本的な解決策にはなりません。

女性用化粧水によってはべたつく、香りが強すぎるなど、気になる点も出てきます。

あくまでも、使ってみるきっかけです。

【メンズコスメ化粧水との違い】

では、女性用化粧水とメンズコスメ化粧水は何が違うのか?

女性と男性では、肌の構造は近くても、厚さや皮脂の量が違います。

とくに皮脂の量は男性と女性では大きな差があります。

同じようなケアをしていては、理想の肌にはなれません。

女性用化粧水はどちらかというとしっとりと保湿に特化した商品が多いです。

濃厚なテクスチャーの化粧水は、男性にとっては使いにくく感じるものもあります。

メンズコスメ化粧水は、男性の肌に特化して開発されているので、使用感もさっぱりして使いやすいものが多いです。

【メンズコスメ化粧水のメリット】

メンズコスメ化粧水を使うことで、男性の肌に合ったケアができます。

乾燥を防ぐことで肌の炎症を防ぎ、老け顔を予防する他にも、ニキビやシミを防ぐ効果も期待できます。

肌のターンオーバーは三か月程度とも言われており、一度健康的なサイクルが崩れてしまうとなかなか回復しません。

健康的なサイクルが崩れる前に、まだ早いかなと思っている今のうちに使い始めるのがおすすめです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です